子供の成長:男の子編

子供の成長:男の子編

日本人の平均身長は男性が約170センチ、女性は約158センチです。身長にコンプレックスを持っている男性は少なくありません。特に成長期でもある思春期のお子さんはそうでしょう。では成長期はいつまでなのでしょうか?身長を伸ばすために何ができるか見てみましょう。

男の子の身長が伸びるのはいつまで?

よく女の子の方が成長が早いと言いますね。では男の子の場合、身長が伸びるのは何歳までなのでしょうか?一般的には18歳までと言われています。18歳までは身長が伸びやすい時期です。だからといってすべての人が18歳を過ぎたら身長が伸びなくなるということではありません。20歳を過ぎても身長が伸び続けている人もいますので、個人差のあることですが、20代前半のうちはまだまだ身長が伸びる可能性はあります。しかし身長を伸ばすための補助的なサプリを使用するなら、効果的なのはやはり成長期に飲むことをお勧めします。

子どもの身長を伸ばすのにおすすめのサプリ

男の子の身長は18歳までが伸びやすい時期と言われています。ですから成長期の小学生から高校生までの間に成長を助ける栄養補助的なサプリを摂取することで身長を伸ばす助けになることでしょう。特に小学校の高学年ころから高校生にかけては身長がぐんぐん伸びる時期です。その時期は特にバランスの良い栄養を取る必要があります。そんな栄養を取るのに助けになるのが子ども用に栄養ドリンク「アスミール」です。成長期に必要な栄養がほぼすべて含まれています。1日に1杯飲むことをおススメしていますが、コップ一杯で1日の必要な栄養分の80%が摂取できてしまいます。同じだけの栄養を食事からだけ取ろうとするとたくさんの食材と手間がかかってしまいます。しかしアスミールならこの1杯で必要な栄養が取れてしまうので、栄養不足になることはありません。また偏食のある子供や少食の子どもの場合はなおさら栄養不足になりやすいものです。ですからアスミールは偏食・少食の子どもの栄養不足の対策にもなります。またアスミールは飲みやすいココア味です。牛乳で溶かして飲むのですが、ココア味が牛乳臭さを消してくれるので、牛乳が苦手な子でも無理なく飲むことができます。牛乳は成長に欠かせないカルシウムを含むので積極的に飲ませたいですね。アスミールなら成長に必要な栄養分を牛乳とともに摂取できるのでおすすめです。

まとめ

男子の場合は18歳まで成長が期待できます。ぜひ成長期の男の子の栄養補給にアスミールを用いてみてはいかがでしょうか?平均以下の子は平均くらいまで身長を伸ばしてあげたいものですよね?アスミールで成長に必要な栄養を補給し、身長を伸ばしてはいかがでしょうか?