アスミールの効果が高まる飲み合わせ

アスミールを効果的に取り入れる飲み合わせ

テレビで紹介されてから大注目を浴びている粉末タイプのサプリ「アスミール」は、成長期応援飲料ランキングでも第一位を獲得するほどの人気商品となっています。そんなアスミールから栄養素を効率よく吸収するためにどのように飲み合わせをすることができるでしょうか?

 

アスミールの効果が高まる飲み合わせとは?

栄養機能食品であるアスミールは、粉末タイプのサプリメントです。牛乳を苦手とするお子さんでも飲むことができるようにココア風味がしてあるので、美味しく飲むことができます。そんなアスミールは牛乳に混ぜて飲むことで効果を高めることができます。アスミールを公式サイトで購入すると、専用のシェーカーがついてきますので、それを使用して混ぜることができるでしょう。ホットでもアイスでも飲むことができるので、その日の気分や天候に合わせて好きな方を作ることができます。

 

アスミールをアイスで飲む場合

アスミールをアイスで飲む場合、プレゼントでついてきたシェイカーにスプーンすりきり2杯分のアスミールを入れます。そこで冷たい牛乳を約100ml入れて、蓋を閉めて、縦方向にシェイカーをしっかり振ります。その後、コップに移して飲みましょう。振った直後はシェイカーの中にたくさんの気泡が見えており、その状態で振り続けても粉末は混ざりにくいので、少し気泡が落ち着くまで待つことができます。気泡が落ち着いてから、また振ることで、粉をきれいに溶かすことができ、美味しく飲むことができます。

 

アスミールをホットで飲む場合

アスミールをホットで飲む場合、大き目のマグカップにスプーンすりきり2杯分のアスミールを入れます。そこに温まった牛乳をまず30ml程度注ぎ、スプーンでよく混ぜます。その後、70ml程度の温かい牛乳をいれて軽く混ぜてから飲むことができます。

 

アイスでもホットでも牛乳を入れることで効果を高めることができます。牛乳をいれますがアスミールがココア味をしているので、牛乳嫌いのお子さんでも問題なくおいしく飲むことができます。

 

まとめ

子どもの成長に欠かすことが出来ない栄養素がたっぷり配合されているアスミールは、粉末タイプのサプリメントです。牛乳と混ぜて飲むことでその効果を高めることができます。その日の気分や天候に合わせてホットやアイスにすることができます。アスミールはココア味をしているので、牛乳嫌いのお子さんでも問題なく飲むことができます。